【2024年現在】石塚英彦は今何してる?現在の画像や活動・消えた理由等を調査

オーバーオールを着てぽっちゃりとした体型で、食レポする姿が印象的な石塚英彦さん。「まいうー」や「石ちゃん」などの言葉で親しみを持っている方も多いのではないでしょうか。

現在もグルメレポーターとして活躍しているようにも感じますが、一部ではメディアから消えた?と言う声も上がっているようです。

この記事では…

  • 石塚英彦さんの現在の活動
  • メディアから消えたと言われる真相
  • 今後期待される活動

などについてまとめていきます。

目次

2024年現在の石塚英彦の活動や画像は?

この画像は2024年3月に本人のインスタグラムに載せられたものです。

以前と変わらず素敵な笑顔ですね。

石塚英彦さんは現在もメディアでのグルメリポーターやタレントとしての活動を続けておられます。

テレビ東京の「よじごじDays」では金曜レギュラーとして出演。MCを務めています。

食レポも行い、紹介されたお店からは感謝の言葉もあげられています。

とても美味しそうに食べる様子は信頼度も高く、「食べてみたい!」と食欲がそそられますね。

他にも不定期ではありますが、「世界一受けたい授業」や「水野真紀の魔法のレストラン」、「静岡発そこ知り」、「探偵!ナイトスクープ」などにも準レギュラーやスペシャルグルメリポーターとして出演されています。

また、YOUTUBE「石ちゃんねる 石塚英彦」やインスダグラムも開設するなどSNSでも活躍されています。

YOUTUBE「石ちゃんねる 石塚英彦」では、各地の食べ物をたくさん食べており、お馴染みの食レポをいつでもたくさん見ることが出来ます。

最近テレビで見ることの少なかったゲストの方との絡みも見れるのは、懐かしい気持ちにもなり、嬉しいですね♪

何よりどの食べ物も美味しそうに見え、食欲がそそられます・・・。

インスタグラムでは他のメディアとは一点、意外な一面をみせ、話題を呼んでいます。

日常などを切り取り投稿するのが通常のインスタグラムですが、石塚英彦さんはメイクや衣装、各種小道具を使い、リクエストされたキャラクターに扮して投稿しています。

ラヴィットなどのメディアでも取り上げられ、あの平愛梨も初期の頃よりファンとして注目しているようです。

当初は渋々だったものの、心境が変わってきたという。「やり始めたらおもしろくて。いろいろなキャラクターがあるじゃないですか。企業とか街のキャラクターに自分がなるっていう」とコンセプトを説明した石塚。扮するキャラクターは基本的にリクエストに応じ、「時どき、僕も知らないキャラクター(のリクエスト)もあるんですよ。あえて調べて“あ、これか!”つって、寄せようとしてやったりもしている」と補足した。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/06/18/kiji/20220618s00041000389000c.html

現在では5.4kのフォロワー数を誇り、芸能人らも気になる存在になっていますね。

小川菜摘さんのブログではこのように書かれています。

最高ーー笑笑笑笑

最近イヤな事があると

この石ちゃんのインスタ見て

笑って癒されてますひらめき飛び出すハート

待ち受け画面にしようかな

笑笑

私も何かリクエストしてみよかな

笑笑ニコニコ飛び出すハート

そして、いつかコラボしたい笑

https://ameblo.jp/tabasa7blog/entry-12744905710.html

有名人の方とのコラボも期待したいですね!

石塚英彦はいつ頃からメディアで見なくなった?

石塚英彦さんは、2021年頃からテレビで見る機会が激減しています。

「よじごじDays」やその他複数のテレビ番組には、2021年以降も継続して出演しています。

しかし、「ぴったんこカンカン」や「火曜サプライズ」「メレンゲの気持ち」が2021年3月で立て続けに終了しており、テレビへの出演が激減したと考えられます。

この時間といえば!と言うような人気番組がなぜ一気に終了したのか、気になりますね。

石塚英彦が消えた理由は?

石塚英彦さんが消えたと言われる理由は「コロナ」による影響が大きいようです。

コロナ禍によりグルメコーナーの確保が難しくなったことや、制作費の削減やCMなどの営業収入の減少で局全体としての制作費を削減するために番組の存続が難しくなったことが原因で、出演していた番組が2021年に次々と終了しています。

グルメリポーターとして数々の番組に出演していたため、コロナ禍での影響が特に大きく、テレビへの露出が激減していたんですね。

そんな中でも、自身の仕事より飲食店の支援をしたいと、YOUTUBE「石ちゃんねる」を開設されたようです。

僕的には自分の仕事がどうこうというよりも、まず飲食店に急にお客さんが来なくなったというニュースを耳にして、そっちのほうが気になりましたね」と、これまでお世話になってきた飲食店を案じた。コロナ禍になって最初の頃は、テレビでも『飲食店を応援しましょう』みたいな特集をやってたんですけど、だんだんそういう機会も少なくなってきて…」ということで、石塚が6月に立ち上げたのが、YouTubeチャンネル『石ちゃんねる』だ。

https://news.mynavi.jp/article/20210922-ishizuka_hidehiko/

応援したいと行動する姿は、心温かく、食への愛と感謝の気持ちが考えられますね。

しかし、中では性格が悪いとの噂も上がっており、メディアの露出が激減した理由を「性格が悪いので干された」とも言われていました。

YOUTUBEを開設した理由と行動力を知ると、信ぴょう性が薄まりますね。

コロナによる影響は、話題になっていた飲食店だけではなく、グルメレポーターなどの飲食へ関連する職種への影響も大きかったようですね。

石塚英彦は現在結婚しているの?

結論から言うと、結婚しています。

劇団ひまり時代の同期生だった奥さんと9年程お付き合いした後に、ゴールインしました。

現在は息子さんと娘さんがおり、幸せな家庭を築いているようです。

奥さんとの結婚の決め手についてこのように語っています。

独身時代、デートでハンバーグの名店に行った時のこと。石塚がハンバーグとライスの大盛りを頼むと、細身だった彼女もすかさず「私も!」とオーダーした。その時、彼女のほれぼれするような食い気に感動し、結婚したいと思うようになったという。

https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/46921

なんとも石塚英彦さんらしいエピソードですね。

長男の石塚幸作さんは2003年の11歳頃からドラムを始め、現在は「GENSEKI」のベースボーカルや、都内を中心にライブ・レコーディング、ドラムの講師として活動。

また、父の石塚英彦さんと共に、「オーバーオールズ」と言うバンドでもドラムをしています。

全員がオーバーオールで歌う姿はとてもキマッていてかっこいいですね。

そして、長女の石塚くるみさんは2016年に芸能界デビューを果たしています。

芸能界デビューは父の石塚英彦さんも背中を押していたようです。

芸能界入りを決めた理由を聞かれると、「小学生の頃から(芸能人に)なるのが夢でした。『周りから向いているんじゃない?』と言われて決めました。ずっと夢でした」と

芸能界デビューについて「お父さんも賛成してくれています」といい、「むしろ応援してくれています。今日も『頑張れ』って言ってくれました」と、父・英彦からもエール。今後については、「音楽が大好きなので音楽に携わっていけたらと思います。バンドとか出来たらいいなと思います」と昔から続けているドラムを活かした仕事をしたいと語った。

https://mdpr.jp/news/detail/1584641

ご家族でオーバーオールを着る姿は、家族の愛や仲良さが感じられますね。

ご家族みなさんの今後の活躍を期待したいですね♪

石塚英彦が今後メディアで活躍する可能性は?

石塚英彦さんが活躍する可能性はズバリ!あると言えるでしょう。

コロナ禍があけたことで、メディアでの食レポが再開しています。また、自身のYOUTUBEでも次々と食レポを投稿しており、中には65万回再生を超える動画もあり、人気を誇っています。

他にも、アーティストとして、ロックフェスへの出演も決定しています。

コロナ禍があけ、あらゆる制限が緩んできたことで、タレントとしての食レポやMCだけではなく、音楽活動など多方面での活躍が期待できそうですね。

まとめ

石塚英彦さんはメディアから消えていないことがわかりました

コロナの影響でグルメ番組が激減したことでそう感じる視聴者が多くいたようです。

現在もテレビのレギュラー番組やゲストとして複数の番組に出演。長男・石塚幸作さんらと「オーバーオールズ」を組むなど音楽活動もしておられます。

自身のYOUTUBEでは食レポを投稿、インスタグラムではキャラクターに扮した投稿をするなど、様々な一面を見ることが出来ます。

2024年はレギュラー番組の他に、音楽フェスへの出演も決まっています。今後の活躍も期待できそうですね♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次